母親失格・エリート親子のM豚寝取られ転落人生 エピローグ母娘編
かつてエリートだった親子、母『明美』と息子『学』が幸せに暮らしていた
そんな二人の前に現れたのは学の同級生、悪ガキ健太
彼はこのエリート親子の弱みを握り、それにつけ込んで
様々な性の調教を行った

次第に性の快楽に目覚めていった親子はエリートの道から外れ
健太の性奴隷に堕ちていく
健太の性奴隷になった親子は健太の命令によって
母子相姦ビデオを撮り、それを売り、健太に貢ぐという転落人生を
歩むこととなった

<今作のあらすじ>
そして十数年後の現在―――――
性の快楽に溺れた母『明美』と息子『学』の間に娘『美穂』が生まれ
家族三人で慎ましく暮らしていた。
エリートの生活とは程遠い貧しい生活
それでも『学』は幸せだった
なぜなら彼には母と娘がいたからだった
誰にも邪魔されることなく犯すことができる二人の女

そして今夜、学は大きく成長した娘『美穂』を犯すことを決意する
―しかしその矢先、学の前に一人の男が再び現れる
その男とは母『明美』息子『学』を性奴隷にした健太だった

↓DLはこちら↓